about

社会や人間をテーマに、色鉛筆やアクリル絵の具などのアナログ技法とCGを使ったデジタルアート作品を制作しています。
作品はすべてジクレーと呼ばれる高細密印刷で、額装したま保存しておくと80年は褪色しないと言われています。
アートはお部屋に彩りを与えてくれます。
あなたのオフィスや家の壁におひとついかがですか?

【About Tomomi Sato】

1970年日本の埼玉生まれ。子供時代を福岡、名古屋、横浜で過ごす。読書と絵を描くのが好きな静かな子供だった。思春期にムンクの影響を受ける。1988年、武蔵野美術大学の油絵学科に入学。アート制作の核になるものを探し求め、図書館で文学や哲学、心理学など、様々な本を読み漁った。従来の油絵の古典的な技法を受け入れられず、また、アーティストとして人間としての経験の必要性を考え、大学卒業後はグラフィックデザイナーとして、広告制作会社に就職。以後、デザイナーとしての仕事の中で、MACとグラフィックソフトの操作技術と習得する。
2000年にフリーランスのグラフィックデザイナーとして独立。デザインの仕事の傍、小説の執筆やイラスト制作をはじめ、2005年からデジタルアートの制作を開始。現在、日本と海外で展覧会活動を行なっている。

公式HP https://www.ts-artworks.com